中部調査業協会の活動について

By | 2018 年 8 月 1 日

今回は中部調査業協会の活動についてお話しします。

中部調査業協会では他の業界団体では珍しい行政回りをしています。それも今年で7年目になります。
「行政回り」とは愛知県、三重県、岐阜県の東海三県で市町村のいわゆる消費生活相談窓口を訪問して、調査業の苦情、トラブルを無くそう、協会を知ってもらおうと言う事から始めました。現在では、注意喚起を謳ったパンフレットなどの設置にご協力頂くようにもなりました。今年は各区役所(名古屋市内16区)に各30部、いきいき支援センター29カ所に各30部、合計1350部の無料セミナー開催のご案内
チラシを置かせて頂き昨年は豊田市で「広報とよた」(25万部発行)にも掲載して頂きました。
行政回りとは地道な活動ですが担当者と繰り返しお会いさせて頂くにつれてパイプができ、市民(消費者)セミナー開催でご協力いただいたりしております。
中部調査業協会では平成19年に法律が改定されて以来会員による意見交換や指標統一のための
教育研修会を15回以上行い、名古屋市後援の市民参加の消費者向け無料セミナーの開催は今年で5年連続5回目になります。
第1回目は「詐欺被害に遭わないために」、第2回は「ストーカー被害・DV被害・街頭犯罪等の被害に遭わないために」、第3回は「少年犯罪と児童虐待を未然に防ぐために」、第4回は「インターネットで被害に遭わないために」と旬な話題を扱い、第5回となる今年は「家出人・失踪人等行方不明者の実態と対策について」と題して年々増えている行方不明者対策について8月30日(木)に名古屋市東区のウィルあいちで開催します。一口に行方不明者といってもある日突然家族や知人などが行方不明になってしまう事態は他人事ではなく、失踪人の中でも認知症等疾病が起因する事例は高齢者の数と共に増加しており、社会問題のひとつになっています。セミナー参加は無料です。申込用紙は各行政におかせて頂いております。また中部調査業協会のHPをご覧いただければダウンロードできます。
ご興味をお持ちの方は是非ご参加ください。中部調査業協会はこうした活動こそが皆様のお役にたてる活動だと思っております。
セイワリサーチは中部調査業協会の会員です。このような活動の継続によって最近は行政を通じての問い合わせが協会事務局に増えてきています。探偵・興信所をお探しの場合、どこを頼っていいのか
わからないときは、中部調査業協会 会員 名古屋市中区のセイワリサーチにお問い合わせください。又、愛知、三重、岐阜の東海3県を中心に全国に幅広く活動をしております。どうぞよろしくお願いいたします。

探偵と調査に関するご相談はセイワリサーチ