注意喚起 (消費者の皆様へ)

By | 2019 年 4 月 10 日

インターネット上の口コミサイト等において、
探偵業者が特定の業者を誹謗中傷する行為が見受けられます。

こうした風評被害は、悪徳探偵者が自社の利益のために自ら行っており、
大掛かりになると代行業者を使用して行っています。

比較サイトにおいても、同様な情報操作が行われており、
また他社のホームページに見せかけて悪徳探偵業者に誘導するケースも散見されています。

業者の利益の為の情報操作によって、消費者(お客様)に
調査結果の質の低下・調査料金の高騰などの不利益をもたらします。

虚偽の情報に惑わされぬようご注意ください!

探偵と調査に関するご相談はセイワリサーチ