Monthly Archives: 8月 2008

「一戸建て、集合住宅の侵入防止対策」

一戸建て・集合住宅の侵入対策

侵入盗の半数以上が窓から侵入しており、その被害は留守中だけでなく、在宅中 でも発生しております。 一戸建て住宅と集合住宅の侵入対策として,次の点に注意
しましょう。

【傾向】一戸建て住宅

●1階の掃き出し窓のガラスを割って侵入。

●面格子を破壊して無施錠のトイレ、風呂も窓から侵入。

●ビールケース、エアコンの室外機、車庫の屋根や支柱などをよじ登り2階に
  侵入。

【対策】

☆ガラスを防犯ガラスに交換する。または防犯フィルムを張る。

☆丈夫な面格子(CP建物部品)を取付ける。

☆室外機、車庫の配置を工夫したり、2階への足場となるはしごなどを
   片付ける。

【傾向】集合住宅

●オートロックマンションや高層階で被害が発生。

●屋上から侵入されたりベランダ越しに侵入されるケースがある。

●同一マンションまたは、同地区のマンションで連続発生。

【対策】

☆オートロックを過信しない。

☆ベランダの窓も施錠し、補助錠などでワンドアツーロックにする。

☆管理人(会社)に防犯対策を働きかける。

【一戸建て住宅・集合住宅に共通する対策】

○留守中だけでなく、在宅中でも施錠する。

○留守と悟られない工夫をする。

○出掛けるときは、ご近所で安全に努める。

○知らない人を見かけたら「あいさつ」をする。

○窓、ドアなどの部品を防犯性能の高いCP建物部品に取り替える。

◎わが家も防犯チェツクを怠らない。

◎調査・探偵・防犯対策の事ならにセイワリサーチにお任せ下さい。

「男女の問題」~離婚について~

宿命は変えられないが、運命は変えられるといいます。この世に生まれてから

死ぬまでには人それぞれの運命(ドラマ)があります。一度しか無い人生を皆様は、

どのように考えていますか。結婚してから何十年と喧嘩もせず、仲良く連れ添い、

最後まで運命共同体で生涯を終える夫婦がどれ程いるでしょうか?

最近の傾向としては、50歳過ぎてからの熟年離婚が増えてきました。原因は、

さまざまありますが、圧倒的に多いのが、●浮気・不倫から本気になり、離婚に

至るるケースです。浮気の大勢は、夫ですが妻の浮気も増えています。他に離婚の

原因は下記の通り様々です。

●性格の不一致 ●酒癖が悪い ●暴言を吐く ●暴力を振るう

●生活費を入れない ●ギャンブル(借金) ●夫婦すれ違い ●不振・不満

●生活が派手(借金)●子供の育て方 ●夫婦関係が無い●その他・・・

☆離婚に関する一口メモ

離婚は、結婚より何倍もの労力を要します。離婚する時は、よく考え、一人で結論を

出すのでは無く、友達・両親・弁護士等に相談して、最善の方法考えて下さい。

もし、相手に男女の問題等がありましたら、弁護士等(士業)から、調査・探偵事務

所を紹介して頂くのがベストです。

◎調査・探偵・防犯対策の事ならセイワリサーチにお任せ下さい。

ストーカー対策

2002年11月24日に施工された「ストーカー規正法」によると
告訴または警察による警告ができるのは、「つきまとい等」の8つの
行動と「ストーカー行為」です。
被害状況に緊急性が認められる場合は、禁止命令を待たずに警察が
ストーカー行為を中止させるよう働きかけることもできます。

告訴、警告ができる行為

【つきまとい等】

1 つきまとい・待ち伏せ・押しかけ

2 監視していると告げる行為

3 面会・交際の要求

4 乱暴な言動

5 無言電話、連続した電話、ファクシミリ

6 汚物などの送付

7 名誉を傷つける

8 性的しゅう恥心の侵害

【ストーカー行為】

ストーカー行為とは、同一の者に対し「つきまとい等」を繰り返し行うこと。
尚、上記の8つの行為のうち。1から4までの行為が、ストーカー行為と
みなされるのは、体の安全、住居などの平穏、名誉が害され、または行動の
自由が著しく害される不安を覚えさせるような方法により行われる場合に
限定されている。

【対 策】

☆ストーカーを無視することが原則(反応すると相手は自分に好意をもっていると
勝手に解釈する)

☆ストーカーに警告を発する(内容証明付きの郵便を送ると、法的な手段で相手を
訴える場合に有効)

☆発信番号表示機能のある電話を使用し、無言電話に対する(サービス契約が
必要)

☆話し合いは第三者を交え、冷静に対応する。

☆脅迫文や脅迫電話は証拠にとっておく。

☆盗聴装置が仕掛けられていないか専門業者にチェックしてもらう。

☆早めに警察に相談する。

◎行動は慎重に早めに対策を!!

◎調査・探偵・防犯対策の事ならセイワリサーチにお任せ下さい。

盗聴・盗撮対策

近年、盗聴・盗撮機器が小さくなるとともに、被害も益々増加しています。

施設内、電車内など不特定多数を狙う犯罪だけではなく、自宅に機器を

仕掛けるなど個人を狙った犯罪もあるため、普段から周囲に目を配ることが

必要です。

【盗撮への対策】

☆トイレに不審物が無いかチェツクする。

☆脱衣場、更衣室、試着室、書店、電車内、コンビ二では、女性は特に注意が

必要です。

☆「何か変」と感じたら施設管理者にすぐ通報する。

☆駅構内、デパート、ショッピングセンターなどの上りエスカレーター、上り階段

上では下からの盗撮に注意する。

【盗聴への対策】

☆旧型のコードレスフォンは盗聴されやすいので、新型に替える。

☆電話中に雑音が入ったり、相手の声が急に低くなったりしたときは盗聴されて

いる可能性があるので、専門業者に相談する。

☆別れた恋人などから贈り物が届いたときは、盗聴器が仕掛けられていないか

念のためチェツクする。

☆調査・探偵・防犯対策の事ならセイワリサーチにお任せ下さい。

「ツキを呼び込む大原則」

◎人生に、ビジネスに、ツキを呼び込む大原則を西田文郎氏は「面白いほど成功す

るツキの大原則」という著書の中でまとめておられます。

☆まずツキを呼び込んだ人(成功者)に共通する4つの特徴を、次のようんに絞って

おられます。

①とんでもない、できそうにもない夢をもっている。

②強い熱意を呆れるほど長く持続している。

③徹底したプラス思考である。

④ツキのない人とは付き合わず、ある人とだけ付き合っている。

☆ツキを呼び込む脳と、そうでない脳との違いは、

   「間違いなくできると」という肯定的予感は、できないことさえ、できてしまう。

  「できないかもしれない」という否定的な予感は、できることさえ、できなくなって

しまうものだ、という。

☆ツキを呼び込むようにするために

  3つの肯定的な気持ちを持つようにすると、新しい闘争心や使命感が沸き、困難

   にも挫けなくなるようになる、という。

①有難うという感謝の気持ちを持つ。

②あの人に喜んでもらいたいという与える気持ちを持つ。

③人のため、社会のためになりたいという、奉仕の気持ちを持つ。

☆皆様もツキを呼び込む実践者になって下さい。