Monthly Archives: 6 月 2016

不倫調査 探偵事務所 (名古屋 探偵コラム)

最近やたらとテレビや雑誌で話題になっている芸能人の不倫スキャンダル。特に今年は、
不倫を題材にしたドラマや話題がたくさんあり、テレビや雑誌で「不倫」という言葉が毎日
のようによく聞かれるようになってきました。
それに加えて女性週刊誌で「不倫」の文字を見ないときがないくらいに一般的に耳にする
ようになってきました。芸能人でも「あの人が!?」と驚くような人の不倫の事実が明らか
になっていますが、テレビの世界だけでなく身近なところでも不倫が話題になることが増え
てきています。友人から「最近嫁(夫)の様子が怪しくて…」なんて話を聞いた経験のある
方もいらっしゃるのではないでしょうか。
友人からそんな相談をされた時、あなたならどうしますか?「帰りが遅い」「休日出勤が
多い」程度なら「仕事が忙しい時期なんだよ」などとフォローできるかもしれませんが、
中には明らかに怪しいと思うような相談内容もあります。
しかし、相手がどのような返答を求めているのかが分からない以上、返答を間違えば
友人を傷つけてしまう可能性もあります。ただ愚痴として聞いてもらいたい人もいれば、
「怪しい!」と同調してほしい人もいますし、疑惑を否定してほしい人もいます。愚痴り
たい人や否定してほしい人に対して「それ絶対不倫してるよ!」と言ってしまうと、相手を
不安にさせてしまうでしょう。
他人に不倫と断言されてしまえば、疑惑が更に大きくなってしまったり、根拠も無いのに
「絶対している」と思い込んでしまう方もいるものです。あなたの何気ない一言が友人の
精神状態を不安定にさせたり、夫婦仲をこじらせてしまうかもしれないのです。
では、どのように返答すれば良いのでしょうか。もし友人が本気で悩んでいるようなら、
探偵事務所へ不倫調査をするように提案してみてはいかがでしょうか。
「あまり気にしなくていいと思うけど、どうしても気になるなら探偵事務所に不倫調査を
依頼してみたら?」と言われれば、本気でどうにかしたいと思っている人なら不倫調査を
検討するでしょうし、「不倫調査まではちょっと…」という人なら、更に「それならあまり気に
せず様子を見てみたら?」と付け加えれば納得してくれるでしょう。
不倫の相談はできれば受けたくないものですが、多いのも事実です。
もしあなたのご友人が名古屋、愛知、岐阜、三重で不倫調査をご検討されるようでしたら、
私たちセイワリサーチがお力になります。お気軽にお問い合わせください。

探偵と調査に関するご相談はセイワリサーチ

採用前の雇用調査 (名古屋 探偵コラム)

企業にとって人材は宝と言いますが、必ずしも全ての人材が会社に利益をもたらしてくれるわけでは
ありません。他の社員と揉める、頻繁に遅刻する、セクハラやパワハラ問題を起こす、勤務体制など
にクレームを付ける、勤務態度などを注意しても逆ギレするなどの問題行動を起こす社員に困った
経験はありませんか?例えば、セクハラやパワハラといったハラスメント行為を行う社員がいれば、
他の社員の仕事の効率が落ちたり、最悪の場合何人もの退職者が出てしまう事もあります。
また、逆にちょっとした事でもすぐに「パワハラだ!」と問題にしたがったり、勤務体制などにクレーム
を付けて社内の空気を悪くしたり賠償を求めたりする社員もいます。
このような問題を起こしたり、輪を乱すような社員がいると仕事の効率も悪くなり、他の人材や大事な
取引先を失うなど、会社にとって大きな不利益となってしまいます。
特に中途採用者に多く、試用期間が終了し本採用になった途端に態度が豹変してしまうため、正社員にした以上簡単にクビにするわけにもいかず困っている企業が多いようです。
それならばそのような社員を雇わなければ良い…という話なのですが、そんなわけにもいきません。
大抵の人は面接でも履歴書でもマニュアル本に書かれているような当たり障りの無い事しか言わない
ものですから、数回の面接や履歴書だけではその人の本質は分からないのです。
たとえ前の職場で問題を起こして退職していたとしても、履歴書は「一身上の都合」という一言で片付けられ、面接で理由を聞いても正直に退職理由を話す人間などいません。そこで必要になるのが、採用前の雇用調査です。
探偵事務所の雇用調査なら履歴書や面接では分からない過去の経歴を調査しますので、前職で問題行動が無かったか、経歴を偽っていないか等の雇用上不安となる点を確認することが出来ます。
「まだ社員でもないのに探偵事務所に依頼してまで雇用調査なんて…」と思われるかもしれませんが、採用前の雇用調査は非常に効率的と言えます。
もし頻繁に問題を起こすような社員を採用してしまえば、会社にとって不利益となる上に、そのような
社員に対しても毎月数十万の給料を支払わなければならなくなるのです。そうなれば、雇用調査の
費用とは比べ物にならない金額が失われてしまいます。
確実に有能な人材を雇用するために、採用する前には探偵事務所に雇用調査を依頼することが得策なのです。
名古屋、愛知、岐阜、三重で中途採用をご検討中の企業様は、是非一度私たちセイワリサーチまで
ご相談ください。正確な経歴を調査し、より良い雇用のお手伝いをさせて頂きます。

探偵と調査に関するご相談はセイワリサーチ

盗聴・盗撮 (名古屋 探偵コラム)

さまざまな機械の超小型化が進む現代において特にカメラの小型化や性能アップは著しいものが
あります。電車や買い物中、公共トイレなどで盗撮に気を付けている女性は多いものです。
今やペンや靴、USB型などの、持っていても不審ではない形状の小型カメラがインターネットなどで
誰でも気軽に買える時代となっているため、女性はどこでも気が抜けないような状態になってしまっ
ています。しかし、外出先では盗撮されないように意識をしていても、自宅では気にしたことが無いと
いう女性がほとんどではないでしょうか。
近年はスマホやパソコンを利用して無線でカメラからの画像を観ることのできるタイプのカメラも流通しており、一度自宅に仕掛ければ簡単に外から自宅の中を覗き見されてしまいます。
特に多いのが、別れた恋人に交際中に仕掛けられていたケースです。自宅によく来ていたり同棲して
いた相手なら、部屋の状況もよく分かっている上に出入りも比較的自由なため、簡単に仕掛けられ、
別れた後も盗撮され続けてしまいます。中には盗撮した画像がインターネット上に流出される場合も
あり、そうなってしまえば出回った画像を全て消すことは不可能に近くなってしまいます。
また、盗聴器も併せて仕掛けられていることも多く、画像と音声からプライベートな様子が筒抜けに
なってしまい、脅迫や恐喝、深刻なストーカー被害へと繋がることもあります。
そんな最悪の事態にならないためにも、怪しいと感じたら探偵事務所に盗撮・盗聴発見を依頼しま
しょう。
・嫉妬深い恋人がいた(いる)
・しつこく言い寄ってくる人がいる
・ストーカー被害の経験がある
・ご近所や知人とトラブルになったことがある
・自宅近くに不審な車がよく停まっている
・知人に話した覚えのないプライベートな話が知られている

このようなことに当てはまった人は、盗撮や盗聴をされている可能性が高いです。しかし、自分で探し回っても盗撮・盗聴器が出てこない場合があります。
近年の盗撮・盗聴器は非常に小さく判りづらいため、専用の機器無しでは自分で盗撮・盗聴発見する
ことは非常に困難なのです。
また、カメラは映せる範囲が限られているため、何台も仕掛けられている場合もあります。確実に盗撮
・盗聴の恐怖から身を守るためにも、自己判断はせず探偵事務所に盗撮・盗聴発見の依頼をするのがベストだと思います。名古屋、愛知、岐阜、三重で盗撮・盗聴にお困りの方は、私たちセイワリサーチ
までご相談ください。あなたを盗撮・盗聴の恐怖からお守りいたします。

探偵と調査に関するご相談はセイワリサーチ

隣人・近所トラブル 嫌がらせ (名古屋 探偵コラム)

この狭い日本。アパートなどの集合住宅や、家が密集した住宅地などで起こりがちなのがご近所トラブル。苦情を言って聞き入れてくれる相手ならすぐに解決するのですが、逆に文句を言われたり、いやがらせをされてしまうケースも多く存在します。
最近では、名古屋のハト屋敷と言われる家がワイドショーなどでも取り上げられ、レポーターが取材を
しようとすれば追いかけて水をかけてくる様子が話題になりました。名古屋のハト屋敷問題のように、
相手に威嚇やいやがらせをされて、迷惑行為に注意すらできないという状況は実は多く存在します。
また、逆に苦情を言われる場合でも、足音や話し声などの些細な騒音でも苦情を頻繁にされるなどのケースでは、いくら改善しても苦情が止まないどころか、張り紙を張られる、郵便物を荒らされるなどのいやがらせに発展してしまう事もあります。
酷い時には引っ越しをせざるを得なくなってしまったり、最悪の場合には傷害や殺人事件に発展してしまうこともあるのです。
このような酷い迷惑行為が行われている場合や、些細なことからいやがらせにまで発展してしまった場合には、ご自身で解決されることが危険な場合が多くあります。
極端なトラブルやクレーム、いやがらせを行う人物と1対1で対応しても、聞き入れられないどころか
余計に悪化したり、危害を加えられたりする恐れがあるのです。
いやがらせを注意したい時には、自治会や役場、管理会社、警察などに連絡して、直接的な接触は避けた方が安全です。しかし、自治会や警察なども、ただ起こったことを説明するだけでは真剣に動いて
くれないことが多いものです。
「証拠もなしに注意することはできない」と、まったく対応してくれないこともあります。危険を認識してもらって対策を取ってもらうためには、証拠となる音声や映像が欠かせません。
もしも隣人トラブルに悩んだら、探偵事務所にも相談してください。探偵事務所は証拠集めのプロですから、防犯カメラの設置場所などの、証拠集めに関する的確なアドバイスをしてくれます。
「せっかく防犯カメラを設置したのに、映らない場所でいやがらせをされてしまった」ということにならないためにも、探偵事務所に依頼した方がより確実な対策ができます。
また、防犯カメラは単に証拠集めというだけでなく、文字通り防犯にも役立ちます。防犯カメラで証拠を押さえられ、警察沙汰になることを恐れていやがらせが止むこともあります。
また、センサーライトなどの他の防犯設備も合わせて設置するとより効果的ですし、泥棒などの防犯にもなります。ご近所トラブルに悩んだら、私たちセイワリサーチにご連絡ください。
的確な対処法をご提案致します。

探偵と調査に関するご相談はセイワリサーチ