Monthly Archives: 5月 2018

中部調査業協会主催、「第5回 市民セミナー」を開催致します。

昨今、行方不明者の捜索依頼は増加傾向にあります。調査会社の緻密な捜索により所在が確認されたケースが殆どですが、未だ所在がつかめない人がいるのも現状です。警察庁から発表されたデータによると、行方不明者総数は毎年8万人以上にものぼります。届け出が出されていないものを含めると10万人近い数になると推測されます。もはや、ある日突然家族や知人など身のまわりの人が行方不明になってしまう事態は他人事ではないのです。また、失踪人の中でも認知症等疾病が起因する事例は高齢者の数とともに増加しており社会問題の一つに挙げられるようになりました。その他、犯罪や凄惨な事件に巻き込まれ帰らぬ人となってしまったケースも新聞やニュース番組等報道機関によって見聞きすることも多くなりました。これらは早期に対策をしていれば未然に防ぐ事ができたものが多いと言われています。そこで当協会では、関係機関(愛知県警察生活安全部、名古屋市健康福祉局高齢福祉部)のご協力をいただき、一般市民の皆様に安全、安心で豊かな市民生活を送っていただくことを目的として市民セミナーを開催することといたしました。

セミナー概要
①    日時:平成30年8月30日(木)13時40分~16時30分(受付13時00分~)

②    場所:ウィルあいち セミナールーム1,2
名古屋市東区上堅杉町1番地 ℡052-962-2511

③    主催:中部調査業協会

「家出人・失踪人等行方不明者の実態と対策につて ~」
~あなたの家族や身のまわりの方は大丈夫ですか?~

「行方不明者の実態と対策について」愛知県警察本部生活安全部子ども女性対策課 ご担当官

「認知症による はいかい等の実態と対策について」名古屋市健康福祉局高齢福祉部 ご担当官

④    来場予定者数: 100名(収容117名)

⑤    参加費:無料

⑥ 詳しくは、中部調査業協会ホームページ『セミナーのお知らせ』をご覧下さい。

探偵と調査に関するご相談はセイワリサーチ